[tool] ドメイン決定のサポート(ドメイン候補 提案ツール)

最近ではメインサイト以外にサテライトサイトとして複数のウェブサイトを運営するのが一般的です。サテライトサイトは商品やサービス毎に作成し、よりターゲット層にアピールするのが目的ですが、そのほうがSEO対策をやりやすいということで一般的になりました。

個人でもアフィリエイト目的などで複数のウェブサイトやブログを運営している人が多いようですね。

新しいドメインを取得しようとするとき役立ちそうなのが、『Psychic Whois』というツールです。これは 2008/7/5 の『百式』で紹介されていました。

Psychic Whois』ではドメインの取得状況(空いているかどうか)とあわせて、ドメイン候補をいろいろオススメしてくれます。
使い方は簡単ですが、英語がちょっと苦手という方のために、利用方法をご紹介します。

【Tags】
サイト運営
ドメイン
【Date】
Create:2008/07/19
Update:2008/07/19

Psychic Whois を使ってみよう

まずは Psychic Whois のトップページへアクセスします。
  ⇒ Psychic Whois トップページ

非常にシンプルな画面ですが、画面下のアニメーションを消すとよりスッキリします。

Psychic Whois トップページ

次はドメイン候補を探します。「Enter a domain name or IP address」と表示されている部分に、検討しているドメイン名を入力しましょう。

ドメイン候補を探す

例えば、「aiueo」と入力すると、一番上の「aiueo」欄の右側に赤字で「com net org biz info us」と表示されていますね。
これは、aiueo.com や aiueo.net などは既に他の人によって取得されているということです。
「aiueoa」の場合は aiueoa.com はダメだけど、aiueoa.net や aiueoa.info などは取得できるということです。

お名前.com」などで空きドメインを探すよりも、素早く簡単に探せますよね。

お気に入り/ブックマークへの登録 ⇒ (RSS Reader への登録もできますよ)