[tool] Cover Flow 対応の検索エンジン 『RedZee』

Cover Flow というのは、iTunes や iPhone で採用されているユーザインタフェースで、「ジャケット写真をパラパラめくる」ような表示効果のことです。
操作性としては少しじれったい感じがするものの、直感的に操作できるところがいいですね。

Google や Yahoo! など主な検索サイトの検索結果ページは、基本的に文字ベースの一覧表示です。中には、サイトのサムネイル画像が小さく表示される検索エンジンもありますが、リスト型の一覧表示であることは同じです。

RedZee』は検索結果を Cover Flow で表示してくれる個性的な検索エンジンです。愛嬌がある赤×白のシマウマがキャラクターなのも印象的。

【Tags】
サイトデザイン
検索エンジン
【Date】
Create:2009/03/18
Update:2009/03/18

RedZee を使ってみよう

まずは RedZee を実際に使ってみましょう。
  ⇒ RedZee トップページ

RedZee

シマウマ君が大歓迎してくれます。
現時点では日本語サイトに対応していないので、とりあえず「seo」というキーワードを入力して検索してみましょう。こんな感じで検索結果が表示されます。

RedZee 検索結果

サムネイル画像の上をマウスで一度クリックし、そのまま右や左へドラッグしていくと、次々にサイトサムネイルを見ていくことができます。

気になるサイトが見つかったら、そのサムネイル画像をダブルクリックします。するとそのサイトが表示されるのですが、画面の一番上に RedZee のメニューが残った状態で表示されます。

複数のサイトを開いていくと、画面左上に各サイトのタブが追加されていきます。
各タブをクリックすることで複数サイトの切り替えがスムーズに行え、左端の「Results」をクリックすると、検索結果ページへ戻ることができます。

RedZee のタブメニュー


現時点では日本語サイトに対応しておらず、サイトを探すという本来の検索エンジンとしての使い勝手はいまひとつ、という感じです。

ただ、ホームページの作成やリニューアル時に、どんなデザインがいいかイメージを膨らませるときの参考ツールとして使えるのではないでしょうか。
海外のサイトをパラパラと眺めながら、デザインの参考になりそうなサイトを見つけてみては?

お気に入り/ブックマークへの登録 ⇒ (RSS Reader への登録もできますよ)